一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202204 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202206
安満遺跡
先月27日、近所の安満遺跡公園が全面オープンしました

安満遺跡#0
 ※ この案内図は市役所のHPから拝借しました

再開発という話を耳にしてから紆余曲折、なんだかんだで30~40年かかりましたかねぇ

元々は京都大学の広大な演習農場があったところで、周辺の開発が進んでも都会地の田舎をよく残していて、
私の家からも徒歩5分圏、中学生の頃から犬を連れてしょっちゅう散歩に出掛けていた場所であります
安満遺跡#1 安満遺跡#2
 ※ 1968.4.7 撮影

特定区域以外はほぼ出入り自由、木陰や原っぱも多く、実にのどかに居られる所でありました
風情ある研究棟などもそのまま残っていて、よく写真も撮らせていただいておりました
安満遺跡#4
 ※ 2002.11.17 撮影

そこに弥生時代、縄文時代の大規模集落の遺跡の全貌が見えてきて、京都大学の農場移転の話も重なり、
残された広大なその土地をどう再利用するか、駅近の実に好立地なだけにすったもんだ・・・・
サッカー競技場を誘致する、大規模遊園地を誘致する、などバブリーな再開発案が当初優勢でしたが、
できるだけ自然を残した緑地公園、市民の憩いの場にしよう、という案で決着しました

こうしておけば、地中の遺跡を破壊することなく、後世に大規模な発掘も行うことも可能です
また、京大農場時代の風情あるいくつかの教棟も、一部は展示施設やショップに、
一部は教育施設時代に復元保存されることになり、何より嬉しい展開となりました

2015年になって京大農場は閉鎖され、本格的な遺跡保存の発掘調査と周辺整備工事が始まりました
翌2016年には具体工事計画が本格始動し、工事柵の外側から遠く眺めることしかできなくなりました
2019年になって、全体の何分の一の一部区域ですがプレ開放できるようになり、市民に開放されました
安満遺跡#3
 ※ 2020.3.25 撮影

ま、そんなこんなの長いイキサツのある私にはお馴染みの、因縁のある場所へ先日出掛けてみました
今年は例年になく春が早く、そして気温も高く、まるで初夏を思わせる陽射しでしたので、
小一時間、「こんな風になったのねぇ」 とサラリと見て回ってみただけで脇汗をかいてしまいました

約2年前の第一次オープン時には西側からのアプローチで、全体の2割程度の広さで開放されました
今回は残り全域を一気に開放、広大な敷地の全貌を楽しむことができます
南側には新たに駐車・駐輪場が設けられ、公園アクセスの入口もオープンしました

この南入口は元々の農場時代に正門があった場所で、私が散歩で訪れていた頃にはここから入っていました
安満遺跡#5

公園としてはまだ整備途上ですので、ガラーンとした芝生広場が広がっているばかりに見えますが、
チマチマした構造物は極力廃し、広々とした空間を楽しめるように整えてゆくそうです
奥の方には修復整備されてきれいになった農場時代の建物が元の位置のまま残されているのが見えます
通路は設けられているものの芝生内への立入は自由、この日は多くの家族連れが三々五々好きな場所で憩っていました

農場時代に入場したらこのメインストリートを進んで入っていましたが、
当時は道幅が倍ほどあり、外側に低い土塁があって、見事な銀杏並木になっていました
安満遺跡#6

その通路に立って目を細め正面に本棟を眺めると、以前の農場時代の景色が抵抗なく再現できます
よくここまで雰囲気を残して保存整備してくれたものと、嬉しくなりました。

安満遺跡#7
 ※ 2013.12.22 撮影

今回は全貌を見せた遺跡公園の旧農場教棟周りを短時間巡っただけですが、
予想していた以上の”記憶の再現”ができる良好な新装状態に些か感動しました
遺構保存の一つの方策と評価してもいいんじゃないかな、とも感じました
すぐ近所にこのような絶好の散歩コースが復活できたことを実に嬉しく感じます
これからは健康のためにもしばしば散歩で訪れようと思った次第で、
コロナ禍のもと、なかなか身動きが取りにくい世情ですが、
自治体からのありがたいプレゼントを思いっきり享受したいと思います

この日見て回った旧農場時代の建物群については、別途レポートさせていただきたいと考えています



関連記事

テーマ:お散歩日記 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021/04/11(日) 21:40:35 | | #[ 編集]
残すところは、残してくれて、良かったですね。
2021/04/11(日) 23:05:03 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
内緒話さん、おはようございます お久しぶりです
一度オフで直接お会いしてから随分年数が経ちましたが、今でもあの時のことは鮮明に覚えています
投稿を拝見し、大変心配しております
別途個人メールでご連絡させていただきます
2021/04/12(月) 07:27:44 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
亜哉さん、ホントに落ち着く所に落ち着いてくれて安堵しています。
このような再開発絡みの整理案件では議論百出、どうしてもイケイケで声の大きい方に流れがちです
このコロナ禍に、いまだに『GO TO! だぁ』と叫びまくっている人にはほとほと閉口しますね
今回の案件は、ほんの少しだけ良識が勝ったかなぁ、、、、イヤイヤ、懐が寂しかったから?・笑
2021/04/12(月) 07:35:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
懐は寂しくても心が温かい!!

足腰鍛えましょうかねぇ。
2021/04/12(月) 17:57:41 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、足腰鍛えんといかんというのは、このところ身に浸みて実感しています
母の介護をしていた頃は、毎日最低で5~6千歩、時に1万歩なんて歩数を毎日稼いでいましたが、
亡くなってからはせいぜい3~4千歩、巣ごもりした日なんて千歩足らずで過ごしています
この半年で確実に脚力が落ちているのを実感しますので、この公園散歩を日課にしていきたいと思っています
2021/04/12(月) 18:44:07 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.