一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202204 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202206
寒椿
 
寒椿#1


寒い日が続きますね
今シーズンの冬は殊更寒いとか、既に朝方の冷え込みに縮み上がっています

私の腰痛対策で昨冬に思い切って庭仕舞をしまして、
手入れで涙しないように対策をしました
これは終活、断捨離の一環でもあります

それでも丸坊主はいくら何でも辛いな、と花や実のつく木を数本、
ツバキ、侘助、サザンカ、梅、センリョウなどの低木を残しました
今冬は既にサザンカが開花して散ってしまいましたが、
11月下旬にツバキが開花して健気に咲いてくれました

寒椿#2

全く手入れもしないので、さすがに昔日の勢いは失せておりますが、
ピークで10輪ほど咲いて、暫し目の保養をさせてもらいました
そろそろ散り始め、根元には落ちて萎れた花びらが目につくようになりました

残暑長引く中、ジェットコースターで駆け下りるごとく厳冬に突入し、
「はて、今年の晩秋は?、、、、紅葉は?」と言っているうちにもう冬です

新型感染症の蔓延で世情が厳しく、異常気象の風当たりもきついですが、
自然の営みは、折々のタイミングでそれなりに粛々と行われております
花を見ながら自分も自然体で流せればなぁ、なんて思うのであります



関連記事

テーマ:小さな庭 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ツバキというと、どうしても「アンコ椿は恋の花」ということで都はるみを思い出してしまいますね。
大島なんて一度も行った事はないのだけれど・・・。

ツバキはかつては垣根の定番でしたが、だんだんとサザンカに押されて、最近ではずいぶん少なくなったように感じます。
2021/12/07(火) 07:47:50 | URL | HARIKYU #KULPigg6[ 編集]
HARIKYUさん、おはようございます
そう言えば、最近は垣根のツバキはほぼ見なくなり、我家でもサザンカが2本残るのみです
サザンカに比べてツバキは若干背が高くなるので、高齢化に伴い垣根の手入れができなくなってきたのかな?
庭仕舞した私が敢えてツバキを残したのは、冬場に目に艶やか、散るのが花びら一枚づつハラハラで、
根元に散り落ちた花びらが広がって、何ともいい風情に見えるからであります
2021/12/07(火) 08:38:04 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ツバキもサザンカも鉢植えにしていますが
少しづつ大きな鉢にしていくので、地植の
方がと思ってしまいますが、当分また鉢で
花を咲かせてくれそうです
2021/12/08(水) 22:27:40 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、おはようございます
我家のサザンカもツバキも、ウメも、元々は鉢植えだったんですよ
大きくなってきて、ちょっとの風でも倒れるようになり、サザンカは生垣に、ウメとツバキは直植えに
植え替えたらあれよあれよという間に育って、もう元の鉢に戻せなくなってしまいました・笑
2021/12/09(木) 08:10:17 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.