一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202011 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202101
マミヤNP試写
昨日ご紹介しました Mamiya Prismat NP の試写をしてみました。
47年前に発売されたカメラなので、私が中学生になった年、もう半世紀ほど近く経っています。
さぁ、その頃のカメラとレンズは今のネガカラーでどんな表現をしてくれるでしょうか。

この日は今にも降りそうな空模様で、大阪市内に入ったら本気で降ってきました。
その点は少々割り引いてご覧ください。

いつもの定番試写スポット、自宅の近所のY字路です。
(1) マミヤNP試写#1

ここのポストと満開の桜をアップにしてみました。
(2) マミヤNP試写#2

高槻市バスにはこんな派手なキャンペーン車も走ってます。
(3) マミヤNP試写#3

阪急高槻市駅高架下の駐輪場通路です。
収差が良く補正されていてバランスも良く、疲れない画像ですね。
(4) マミヤNP試写#4

電車で梅田に出るともう雨が本気で降っていました。
JR大阪駅北口の再開発は、大阪駅のホーム2本分撤去もほぼ済んで、更地状態です。
三越百貨店のはいるビル工事の準備が着々と進んでいました。
ヨドバシの向こう、梅田貨物駅跡の再開発工事も佳境に入ってきました。
(5) マミヤNP試写#5

(6) マミヤNP試写#6

大阪駅の中央コンコースも工事で大分狭くなっています。
いつもすごい雑踏で真っ直ぐ歩くのも辛いくらいです。
早く工事が終わってくれないかなぁ・・・・
(7) マミヤNP試写#7

某店の店頭風景です。1/15秒、F2.8ですが、ゆとりのあるいい雰囲気の描写で写ってますね。
(8) マミヤNP試写#8

全体に色調やトーンはセコールらしい落ち着いた柔らかな描写、
それでいて収差は良く補正されていて、見疲れのしない良好なものでした。
この伝統のセコールの味は見た目あれだけコロコロ変わっても今だに踏襲されていますね。
半世紀近くを乗り越えた機材は衰えるところ無くその性能を維持しており、
きちんと使えて今でも通用する写真が撮れたのは、ある意味驚異でした。
このメーカーが消滅寸前の運命にあることが非常に残念です。

Mamiya Prismat NP / MAMIYA-SEKOR F.C. 58mm F1.7 / FUJIFILM 業務用 SP100

#46 Mamiya Prrismat NP #1

関連記事

テーマ:試写 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ソフトな感じですが古さを感じませんね。
このカメラを動態保存してるM氏に最敬礼です。
2008/04/01(火) 20:29:29 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、未だ変わらぬセコールの風味ってのはあるんですねぇ。
どうもSLRボディ設計者は結構尖った人で、レンズ設計者は穏やかなおっちゃんと感じます。
NIKONもペンタックスもミノルタもまだまだ一眼レフは発展途上、
そんな時代に作られたこのマミヤのカメラがちゃんと今でも稼働するってのは
すごいことだと思いますよ、ホント。
2008/04/01(火) 21:14:12 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
MDAMさんが中学生なら私はハナタレ小学生でした。この頃のカメラは機械って感じで、私なんか写真を撮るというより、操作するほうに興味があったように思います。ですからせっかく街の写真館でDEPしてもらった写真も当時のカメラも今は何処やらです。思い起こすともったいないですね。
機材の説明を聞かなければ、50年近く前のカメラで撮影された作品だなんて思いも寄りません。昔のカメラは年月を経て熟成されて更に『味』が出るのでは?なんて思ってしまいました。 Airesも使わせて頂いてます、ここ数ヶ月1番使用頻度が多いです、まだ使いこなせてないですが。
2008/04/01(火) 22:32:03 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、あのAiresを大切に使っていただき、とても嬉しいです。
このマミヤNPは私が高校生になった頃マミヤカメラからカタログを送ってもらい、
NP、CP、WPの中古が手軽でいいなぁ、なんて思っていろいろ比較検討していました。
友人がコーワH、ヤシカJ3何てのを使っていて、対抗上ニコンF・笑
小遣い使い果たしてレンズ買うまで半年、ボディだけをもてあそんでました・涙
今では材料を使いすぎた過剰品質でコストカット対象になるでしょうが、
おかげさまで当時のカメラはタフですねぇ。落として凹んでも叩けば動きます。
ドンドン機材は進化しましたが、基本的性能はあの頃出来上がってたんだと実感しますね。
2008/04/01(火) 23:00:39 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これはなかなか良いレンズですね。なるほど
穏やかで精密で、文句無いです。
マミヤが消えると困りますから、何とか続いて
欲しいです。
2008/04/01(火) 23:40:04 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
定点撮影場所は桜の木だったんですね!
モノクロにも期待感・・ですね

コニカがなくなりコンタックスもなくなり
マミヤも風前の灯・・・
なんだか寂しいなぁ・・

あ、MADAMさんが好きなメーカーばっかじゃない!!
2008/04/02(水) 08:04:45 | URL | 布袋@会社 #-[ 編集]
kanさん、このレンズは実にしっかりした写りでしたよ。
全ての描写に無理のない精緻さがあり、余裕すら感じてしまいます。
黎明期のSLRで、半世紀を経てもなお使えるボディにもびっくりしますけどね・笑
この頃のカメラは無骨ながらどこのもまじめに作られていますね。

布袋さん、そうなんですよ、この西川さんとこの桜は町内でも姿の良さで有名です。
このレンズは微妙なトーンをきちんと拾っているので、モノクロも期待できますね。
コニカ、ミノルタ、リコー、コンタックス、、、好きなメーカーが消えてゆき、
ペンタックスは会社が消滅し、マミヤは身売りで青息吐息、辛いなぁ・・・・
2008/04/02(水) 08:42:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
この描写なら私も好きになれる。
未だフジがあるうちは良いですよ。
マミヤもフジも無くなったら…困るけど。
2008/04/02(水) 10:31:07 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、このセコールの描写っていいですよね。
フジノン、セコールといった諧調表現主体のレンズって国産では貴重ですから。
ぱっと見軟調のレンズってなぜか人気無いんでねぇ。
2008/04/02(水) 12:21:21 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
>ぱっと見軟調のレンズってなぜか人気無い

きりきりパキパキがピントが良いように思うのは
35ミリで焼きは外注だった人に多いですね。
いろいろ写してフォーマットの違いに愕然とし、
35㎜でもそれを目指した人はわかるように
思います。もちろん全てではないですが。
これからは、デジタルしか知らない人が増える
から、さてどうなるのでありましょうか。
2008/04/02(水) 13:20:55 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、確かにはっきりくっきりを好む人が大勢を占めるように感じます。
写真というよりはCGを見慣れているからか、キリキリ画像が好まれるようです。
一方でパステル調も人気があるようですが、色は蛍光色に偏り勝ち、
何となく目が疲れる色彩や画像がもてはやされる傾向を感じます。
このあたりは好みの問題なのでとやかく言う筋合いではないのですが、
毛穴まではっきりくっきり写るのを好まない人がいるのも確かですね・笑
2008/04/02(水) 15:33:11 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
なんか芝居の書割っぽくって、遠くならともかく
アップは耐えられない画像が増えていますね。
光の細かな変化や色彩の微妙な違いがわからない
漫画だけ世代が増えたからでしょうか。
否定はしませんが、だんだんつまらない時代に
なってゆくように思います。
2008/04/02(水) 17:05:26 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
まぁ、水墨画と線画のどっちが好きかという感性の問題でしょうが・・・
2008/04/02(水) 19:52:48 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.