一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202007 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202009
本物! 偽物?
下の2枚の写真は京都らしい舞妓さんのスナップ写真ではありますが、
実はこの4人の中で本物の舞妓さんは1人だけなのです。

分かりますか?


(1) 本物、偽物?#1

(2) 本物、偽物?#2

MINOLTA DYNAX 3L / MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 / KODAK 400TX ND-76 1:1 23℃ 8分



↓↓↓  正解は、[本物!偽物?]の続きを読むで確認してください  ↓↓↓


正解は(1)の向かって右側です。 (1)の左側は芸妓です。
(2)の2人は素人さんの「舞妓さんになって歩いてみよう」ツアーの客です。
「いかにも!」ってくらいわかりやすい写真だったので、簡単でしたよね・笑
「どの人が本物でしょう?」と人数限定にしなかったらもちっと難しくなったかな。

京都にはレンタル舞妓衣装+着付けサービスの企画会社が何軒かあり、
申し込めば(多分女性であれば)誰でも舞妓になった気分が味わえます。

ホンモノの舞妓の見分け方
・舞妓の髷は地毛で結い、うなじを見せる
  芸妓の髷はつけ髷(たまに地毛)で、うなじを隠す
  偽舞妓は丸ごと日本髪のカツラをつける
・舞妓は髷に花簪を挿す(必ずその月の花を挿します、11月なら菊)
・舞妓の帯はだらり帯というもので一人一人色もデザインも違う
  舞妓の印籠のようなもので遠目の後ろ姿でも誰か分かる
・舞妓は振り袖である
  芸妓は留め袖
・舞妓も芸妓も白塗りは胸から上の見えるところ全てに塗るが、
  うなじだけが地肌、盆の窪(ぼんのくぼ)は塗らない、というのもある
  素人は首の後ろ側一帯が塗り残しとなる
・舞妓の履き物は厚手のぽっくり(こっぽり、おこぼとも言う)の下駄
  芸妓の履き物は厚草履か女下駄

そのほかにもいろいろ細かい見分け方がありますが、
とりあえずこれだけのポイントを見れば、間違いなく見分けができると思います。


本物、偽物?#3

FUJIFILM GA645zi / SUPER-EBC FUJINON ZOOM 55-90mm F4.5-6.9 / FUJICHROME ASTIA 100F (RAP F)


関連記事

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
下の2人はまがい物は判りました!娘がまがい物をやってますから(爆)。
振袖と留袖!処女と使用済みの差でしょうか?。
2008/12/08(月) 21:09:45 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、まがい物って・笑、まだ娘さんだから許せますよ。
東京勤務時代部下だった娘が『京都に行って舞妓さんの衣装着て歩くの』と。
「それは面白そうね」と言ったら、『お母さんも一緒になるの』と言われて腰抜かせました。
舞妓と芸妓、別に使用前と使用後って単純なものではないのですけど・・・・
2008/12/08(月) 21:31:52 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
フォレさんが凄いことを書いている・笑

本物は一枚目の左と見ましたがいかがでしょう。
2008/12/08(月) 23:29:52 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、foreちゃんも困ったもんで、このブログ世界中に配信されてるんですけど・・・汗
正解は上の本文に記載しておきましたが、(1)とカラー写真の向かって右です。
向かって左は芸妓さんで、その違いは同じく上の本文に書いておきました。
2008/12/08(月) 23:42:21 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ははは、下は読んでいませんでした。
まあ私などがさつですから、舞妓も芸妓も似た
ようなものと見分けようとも思いません。
あの白塗りが・・・大嫌いで・笑
2008/12/09(火) 00:20:47 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
いろいろと難しいですね。おねえさんとここがちがうのどすえ~なんて実地で教えて貰わないと・・爆
授業料も相当なもんなんでしょうねぇ・・爆沈
2008/12/09(火) 01:09:59 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
kanさん、慣れないとまるで見分けがつかないようですが、ポイントさえ押さえれば遠目でも大丈夫です。
白塗りも、以前は手にも塗っていたのを見たことはありますが、最近は手に塗ったのを見たことありません。
お酌されるときのあの素肌の細い指がなんとも色っぽくていいんですよ。

亜哉さん、昔置き屋さんで遊んでた時の経験が役に立ちました、、、って、幼いころですけどね。
願わくば物心がきちんとついた後、できれば色気づいてから経験したかったなぁ・・・・・ (^_^;)
2008/12/09(火) 08:40:28 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
わはははは!
本物と偽物、虚と実、オリジナルとフェイク、
大好きなテーマです。
「まがい物」ねえ・・・・(笑)

芸妓と舞妓、大変勉強になります。
全文を保存させて頂きました。

ところで2枚目って、いつ撮られたのでしょう?
2008/12/09(火) 10:42:54 | URL | ebatom #zBQub69g[ 編集]
ebatomさん、あん時は「まがいもの」って言葉は浮かびませんでしたよねぇ・笑
舞妓と芸妓の見分け方、ご参考になりましたでしょうか? 案外簡単でしょ。
慣れたらどの方向からでも一瞬で見分けられますよ。

2枚目はebatomさんは気づいてなかったかなぁ・・・次から次とニセモノが出てきたもんね・笑
ニセ舞妓を求めて円山公園を出てしばらく坂を下り、ねねの道に入るところ、最初の出会いです。
あの民家の前の狛犬があった先のところのT字路で、すれ違いざまです。
あの狭い道のおかげで肉迫できました。「おっ! 来たぁ~~~」パシャッ・爆
2008/12/09(火) 10:59:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
舞妓と芸妓の違いって、その専門分野が違うのかなあ。
朝の連続ドラマはどっちだろう。
気をつけて観てみようっと。
2008/12/09(火) 19:19:52 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、昔ははっきり分かれていたんですけど、最近は曖昧です。気分かなぁ・笑
元々は子供時分に舞妓修行に出て、14~5歳で座敷に出るようになり、一人前になってゆきます。
そして特定の旦那さんに面倒みてもらったりして売約済みになると、芸妓になりました。
ですから、昔はお歯黒にした芸妓さんも結構多かったようです。
最近では「そろそろ歳だしぃ」「ぼちぼち卒業しよっかなぁ」というノリのようです。
2008/12/09(火) 19:44:05 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.