一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202006 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202008
西陣の空襲
nonakaさん、番長さん、610さん、今日景品を発送しました。
皆さまのお手元には明日届く予定です。楽しみにお待ちください。


明日は広島の原爆祈念日、9日は長崎原爆祈念日、15日は敗戦の日、
ということで日頃気になっている戦争ネタを・・・

「京都は戦争で空襲受けんかったから」
「アメリカが文化都市京都を守るために攻撃対象から外したから」
これが大嘘であることをご存じでしょうか。

昭和20年1月京都に1回目の空襲がありました。
これは東山の方で死者41人、負傷者48人、被災家屋316戸を数えます。
以来3月1回、4月2回、5月1回と空襲を受け、6月には西陣が襲われ、
死者50人以上、負傷者300人以上、被災家屋約300戸の被害を受けました。
これらの空襲は一般市民や住居を狙った無差別爆撃以外の何ものでもありません。

当時は報道管制が徹底され、特に京都が空襲されたという情報が漏れると国民の動揺は看過できず、
殆ど伝えられることはありませんでした。東京、大阪などに比べ小規模であったこともあって
先の「京都はアメリカの思いやりで守られた」神話になったものだと思われます。

ここは山中油店、昔ながらの風情をとどめた老舗油屋でありますが、
その昔ながらのショーウィンドウにこれが展示されています。
それは、西陣空襲の時の爆弾の破片と状況を伝える文章であります。
(1) 西陣の空襲#1

この山中油店では私的歴史博物館として当時の模様を伝える別館での展示もされています。
(2) 西陣の空襲#2

この山中油店は11日のオフ会の時にご案内するコースの中に入っています。

京都が空襲を免れたのは米国の文化財保護政策のため・・・
これが長く信じられてきていたのですが、
実は「原爆投下の第一目標は京都だった」という史実も明らかになりました。
最近明らかになった「米国原爆開発極秘公文書」によれば、
目標は国鉄梅小路機関区(現在の梅小路蒸気機関車館)を照準とし、
そこを中心とした直径3マイルを灰燼化効果確認エリアと設定しています。

東西北と三方を山に囲まれた盆地で密集した100万都市、しかも日本にとって最重要歴史都市、
京都盆地の梅小路に原爆を落とせば南に開いている方から新鮮な空気が補給され、
火の手は北、東、西へと一気に舐め尽くし市全域を壊滅させる理想的な地形と考えられたようです。
そのために通常爆撃をせずに温存していた可能性が高いというのが分かってきました。
その後ウラン型とプルトニウム型がほぼ同時に完成し、直接効果の比較確認のために
同時期に2発落とす方針となったため標的が変わったということのようです。

一旦戦争になるとどのような歴史都市であろうと世界遺産であろうと保護されるものではない、
というのはその後の各地の戦乱を見ても明らかでしょう。
ですから、京都がいまの形で残ったのは、たまたまの偶然であって、
奇跡的に焼け残った歴史都市といった認識の方がいいのではないでしょうか。
それだからこそ、その奇蹟をありがたく受け継いで守ってゆかねば、と思うのです。
脳天気な平和ボケで感激していたのでは空襲で亡くなった方々が浮かばれませんよね。

MINOLTA α-7xi / AF ZOOM 24-50mm F4 / KonikaMinolta PAN 400 ND-76 1:1 23℃ 8分

関連記事

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
そうだったのですね・・自分の祖母が長崎で原爆の恐ろしさを良く話していました。
この時期になると思い出しますし、忘れてしまっては、いけないと感じます。


もう発送されたのですね・・お手数かけます。
楽しみにしています。
2007/08/05(日) 22:53:04 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、なんでも古いことは美化してしまい勝ちですが、
それはそれで見識かも知れませんが、事実は事実としてきちんと認識しないとね。
京都に原爆落ちてたら、当然婆ちゃん死んでるからその後の展開変わってアタシの存在が・・・
確か610さんも長崎でお兄さん亡くしてましたよねぇ。
2007/08/05(日) 23:03:18 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
重い事実ですね。戦争に憐れみやロマンなど無いと
強く感じます。今日はたまたま掃除しながら
ギャオで昔の「復活の日」を見ていたのでなお
さら重く感じたのでした。
2007/08/05(日) 23:40:01 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
ウチの死んだ親父は広島で被爆してますが
捏造されたもの、ウソ八百で実際はずいぶん違う話を色々聞いてます。
ガキん頃には学校が正しいのか親父の話が正しいのか悩んだもんです。(笑
ほんとに体験した人は総じて黙して語らないものです。
2007/08/05(日) 23:42:07 | URL | フジッペ #-[ 編集]
kanさん、実録を拾ってゆくとまるで180度違った話に出会い、驚くことがあります。
中には誇張や思い込みというのもあるでしょうが、それでも重い事実があるんですね。
戦時には誰もが被害者になり、そして誰もが鬼畜になってしまいます。
どっかのスローガン「鬼畜」は何も米英だけに限った話ではないですから。

フジッペさん、想像を絶する体験はその体験を共有しない限り理解できませんよね。
少しでも分かってもらうためには、分かるように加工しないと話のきっかけにもならない、
そしていつの間にかその話が一人歩きして、「そらぁちゃうで」というのがさも事実の如く語られる。
だから『どうせ分からん』という気持ちが「黙して語らず」になってしまうのかな、と思います。
2007/08/06(月) 08:46:44 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
未だ戦争しているんだから、凄いですよね。
人が何言ったって聞かないんだから。
2007/08/06(月) 09:36:24 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、これは人類のサガと言うか動物の本能でしょうかねぇ・・・
人口が増え、密度が上がると縄張り確保のフラストレーションが溜まって紛争になる、
生活に格差が出ると欲と嫉妬で紛争になる、世に争いのタネは尽きまじということでしょうね。
2007/08/06(月) 10:03:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こんばんは、MADAMさん。
私の爺ちゃんは戦時中満州に居たそうですが、一言も語らず他界しました。
今この歳になって、その爺ちゃんの気持ちが少しだけ解るようになりました。。。
2007/08/06(月) 19:24:54 | URL | みやっち #smiPhBPU[ 編集]
進化しても変らんちゅうことですね。
動植物は子孫を残すために勢力争いをしますが人間は違うもんな。
軍人は国を守るというのは大嘘ですね。人殺しに良いも悪いもないです。
2007/08/06(月) 21:07:10 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
京都の空襲の話・・
私も信じていました!
違うのですね・・・
11日はお願いします。
2007/08/06(月) 21:08:57 | URL | 布袋@実家 #-[ 編集]
みやっちさん、極限の体験って話せないものなんですよ。
私も戦争ではないですが工事現場の事故で同僚を亡くした現場にいましたが、
あの時のことは誰にも話していません。言葉ではホントのことが伝えられないような気がして。
注意する時にはそれとなく間接的な言い方に代えてしまいますね。そんなもんです。

foresterさん、確かにそうだと思います。いかに大義名分を掲げ、正義の戦いなどと言っても
殺戮することには変わりないし、万万が一こちらが正義と信じていても、相手から見れば悪魔です。
古今の宗教戦争を見ればよく分かると思うのですよ。

布袋さん、京都の件は今でも平和的な解釈を信じてる人が多いですね。
空襲被害体験者が事実を話して聞かせたら、聞いた女の子が「聞かなければよかった。
夢が壊れた」と言ったのがショックでもう話せなくなったと仰ったそうです。
えっと、11日は夜の部のみ参加ね。了解です。
2007/08/06(月) 22:40:44 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.