一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201908 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201910
D51重連
伯備線の上り貨物列車がやってきました。今度はD51の重連です。
この当時には全国各地でこの重連運転は比較的よく見られました。


(1) D51重連#1

(2) D51重連#2

(3) D51重連#3

(4) D51重連#4


貨物列車が進入する布原信号所の腕木信号機は下がって進入可になっています。
上が場内信号機で信号場への進入可、下が通過信号機で構内通過可になっています。
この写真には写っていませんが信号場出口にある出発信号機も出発可になっています。
この貨物列車は信号場で停車待機することなく走り抜けることが分かります。
ということで、このシーンでは信号場内の閉塞が解かれて安全に進入できることを示しており、
単線区間に撮影に行ったときに、腕木信号機のポジションを見て次はどっちから来るのか
列車ダイヤがはっきり分からないときなどそれを読み取って撮影準備をすることがよくあります。


1968. 3. 28 布原信号所
ASAHI PENTAX SV / SUPER TAKUMAR 135mm F3.5 / NEOPAN SS  Microfine 10分


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
昨日の2と本日の1は、最高ですね~!
D51より小さいですが、熊本の人吉に行かなきゃなぁ~と改めて思いました・笑
2009/09/14(月) 19:11:58 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、今から見直してみても走ってる蒸気機関車ってなんて美しいんだろ!・笑
あんな無骨な鉄の塊なのにね。煙を吐いて蒸気を噴いて、生きてる感じがするからでしょうか。
貨物用の蒸気機関車は最高でも60Km/Hくらいしかスピードが出ませんので、撮りやすいですよ。
人吉のは頑張っても50Km/Hくらいしか出ないんじゃないでしょうかね。
2009/09/14(月) 19:34:33 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これはいいですね。重連が何ともな光景です。
ほんと見入ってしまいます。
電気とはエライ違いですね。(笑
2009/09/14(月) 20:54:08 | URL | フジッペ #-[ 編集]
フジッペさん、いかにも働いてますよぉ、頑張ってますよぉって雰囲気が出てますよね。
何たって電機は煙を噴いたり汗かいたりしませんもんね・笑
2009/09/14(月) 21:36:27 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
腕木式信号機・・懐かしいですね。今は、色灯式ですもんね。信号がおりてるか?なんていうのは、ここからきていますから。
2009/09/14(月) 22:38:04 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、単線で交換駅や信号所の近所で撮影する時、この腕木信号のお世話になりました。
長いのが現示信号で、短いのが予告信号、下りてたらこっちから来るぞう、なんてね・笑
これがあるところテコ扱い所があって、カウンターウェイトのついたてこに体重かけて、
グワッシャンなんて切り換えてましたよね。懐かしい光景です。
2009/09/14(月) 22:51:27 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
腕木信号は良く見かけました。いつの間にか消えてしまい、
風情も変わりましたね。手動のポイント切り替え風景も
同様に消えました。どんどん味気なくなったという事ですね。
2009/09/14(月) 23:46:41 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
毎夜毎夜、惚れ惚れしながら見てますが、本日の一枚目は心奪われました!!
すごいテクニックですね!
ばっちり納まっていますね!

2009/09/14(月) 23:58:39 | URL | みのる太 #3/VKSDZ2[ 編集]
煙を吐いてるD51はやっぱりカッコいいですねー!
津和野で見たSLやまぐち号とは迫力が違います。
雪の降る日の上り勾配だと、もっと凄いんでしょうね。
2009/09/15(火) 00:23:36 | URL | kazu #4705bX82[ 編集]
kanさん、いつの間にか腕木式信号機ってのは見られなくなりました。
遠方からでも逆光でもピーカンでもとても視認性はよかったんでしけどね。
夜間は上がってるときには「赤」、下がってるときには「緑」のランプが根元で灯り、
何ともいい情緒だったんですけどね。手動のポイント切り替えは腕木信号機と連動し、
背の高さほどもあるテコで切り替えていましたからかなり重く、信号手は重労働でした。
2009/09/15(火) 08:43:50 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
みのる太さん、最近でもあちこちの講演なんかで生体保存されてる蒸気機関車を見ますが、
厚化粧の黒ペンキがやたらツヤツヤして、やっぱりこれはオブジェでしかないなぁと感じています。
お召列車の磨きだしでもない限り蒸気機関車は煤けて艶消し、傍に寄るとボワァと熱い、
そんなライブ感が懐かしく思い出されます。
2009/09/15(火) 08:58:03 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
kazuさん、私は蒸気機関車の活躍していた時代を一緒に生きてきましたので、
どうもきれいすぎる機関車は、お召列車用か全検出場直後かという感じで違和感を受けます。
SLやまぐち号もどうもきれいすぎてピンとこないんですよ。雪の降る日の上り勾配かぁ、
それでなくても白煙の多い機関車が、蒸気で霞んで姿見えずになりそうですね・笑
2009/09/15(火) 09:03:05 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
一枚目の縦位置で撮ったのには、拍手喝さいです。
単焦点だから、工夫されたんですよね。
腕木信号を読んで体制を整える…さすがです。
2009/09/15(火) 10:05:13 | URL | サムスル #L19bhRPU[ 編集]
サムスルさん、鉄道ものって対象が結構横長なので原則横位置なんですよ。
でもそれだと誰が撮っても似たり寄ったりになるので、ヘソマガリのあたしは時々縦で・笑
鉄ちゃん趣味は案外危険と隣り合わせなので、とにかく安全を常に意識しておかないと、
自分自身もそうですが、鉄道側にとんでもない迷惑をかけてしまいますから、
職員さん並に指差確認みたいな真似ごとをやってますよ。
2009/09/15(火) 10:44:08 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.