一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201908 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201910
再び新見駅
無事新見駅に戻ってきました。
布原信号所は駅扱いではありませんので、隣の駅は一つ向こうの駅備中神代になっています。
これで布原は正式の客扱いをしていない便宜上の客扱い停車場であるのが分かります。

(1) 再び新見駅#1

もうお昼時になっていますから、夜明け頃に立ち寄ったときよりずっと明るくなっていて、
人も列車も構内は賑やかになって活気あふれる駅になっていました。

この新見駅はさすがに機関区もある拠点の大規模駅ですね、
C58が十字マークをつけた入替専用機になって動き回っていました。
前後進を繰り返し、連結開放を繰り返し、寸止め操作が多いので、
デフレクター(除煙板)の下2/3くらいを切り取って見通しをよくしていますね。
排煙防塵装置が付いていませんので、煙突回りがすっきりしています。

(2) 再び新見駅#2

これは次の運転に向けて待機しているのでしょうか、あるいは外された補機でしょうか、
ホームの端っこでD51が運転体制のまま停まっていました。

(3) 再び新見駅#3

3月下旬ですが、この冬の出動が済んでもう今シーズンは走ることはないのでしょうが、
除雪車がいつでも出動できるよう待機していました。
もうすぐに車庫に仕舞い込まれることになるのでしょう。

(4) 再び新見駅#4

朝から何も口にしていませんので、乗る列車が来る前に食事を済ませます。
ホームに戻るとちょうど広島行きの急行「たいしゃく」が入線してきました。
これに乗って広島駅に向かいます。いよいよ新見ともおさらばです。

(5) 再び新見駅#5

急行「たいしゃく」は岡山発伯備線・芸備線経由広島行きというのんびりしたDC急行で、
わざわざ中国山地を遠回りで縦走している列車です。
やたら時間が掛かりますが、沿線の各小都市をこまめにつなぐ重要な列車なんです。
そして、この新見から明るいうちに広島にたどり着ける列車はこれしかありません。

座席に落ちついて本日の収穫話で盛り上がるかと思いきや、前日は深夜から半徹夜、
未明からハイテンションで飛ばしてきましたので急速に眠気が襲ってきまして、
この後は広島に着くまで全く記憶も記録もありません。二人とも車中爆睡の旅でありました。


1968. 3. 28 伯備線(芸備線)新見駅
ASAHI PENTAX SV / SUPER TAKUMAR 55mm F1.8 / NEOPAN SS  Microfine 10分


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした!

テンダーの十字は何でしょうか、緑色の安全マークですか。

雪をかぶっていない除雪車をまじまじと拝見しました。 きっと雪を押しのけて走るのですから重量もあるんでしょうね。

最後の車中からの作品は趣ありますね。
2009/09/20(日) 21:37:51 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、この緑十字は確認していないんですが、多分安全マークだと思います。
私も除雪車はこの時に久しぶりに見ました。その前は多分高校生の頃に豊岡で見たきりです。
実際に雪をかき分けて走ってるのは残念ながら見たことはありません。
ロータリー車が飛ばした雪は盛岡にいた頃山田線で被ったことがあります。
ラストの車窓(扉)越しの写真は記憶にないんですよ。たいしゃくの車内から撮ったのか、
たまたま停まっていた車両に乗り込んで撮ったのか・・・・
新見での最後のコマなので、多分もう半分寝てた時だと思うんですよ・笑
2009/09/20(日) 21:57:04 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
C57が入換専用・・いいですねぇ~貴婦人というより働くおねぇさんですね・・笑。
入換で集塵装置を吹っ飛ばした豪快な機関士と乗務したことありますが、私が助士のときはSLはなくDDでしたが怖かった・・笑
2009/09/20(日) 22:00:15 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、入替専用機は吹田でよく見ていたのですが、アレはデフを取っ払ってました。
ここでは、最初「アレ?!、門鉄デフ!」と思いましたが、どうやら切り欠いただけ。
集塵装置をぶっ飛ばしてって凄いですね。東京圏ではクルクルパーが多かったけど、
関西から西では殆どこの集塵装置を被ってましたね。局によってカマも違ってました。
2009/09/20(日) 22:08:49 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こんばんわ。何か静かな時間が流れてますね。
一連の作品は何とも言えない良さがあります。
見てて飽きがありません。いいですほんと・・
2009/09/21(月) 00:14:58 | URL | フジッペ #-[ 編集]
こんばんは。
ラストいいですねー。
こんな覗いてる感じ好きなんです。
それにしても40年も前から自家現像されてたんですね。すごいっす。。
2009/09/21(月) 00:44:29 | URL | kazu #4705bX82[ 編集]
4枚目の鉄人28号が最高にかっこいいです!
2009/09/21(月) 02:26:53 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
フジッペさん、実際にこんな光景を見たことがあっても無かっても、
何となく懐かしさを感じるのかもしれません。
これはノスタルジーという「よき時代」への追憶とも言えるでしょうが、
その一言で片付けるのはちょっとしんどいような気がします。
さりげなく気負うことなく一生懸命だった時代を感じるのかもしれませんね。
2009/09/21(月) 18:12:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
kazuさん、ラストの額縁効果は狙った以上に印象的に撮れたようです。
残念というか、いい加減というか、この1コマがどんな場面だったのか全く覚えていないことで、
鉄は熱いうちと言いますけれど、記憶に鮮明なうちにちゃんと情報整理しないといけないですね。
自家現像は、一般の人に比べれば撮影本数が多かった、といっても年に20本くらいですけど・笑
だから、現像代をその都度写真屋さんに払うのが勿体なかったから、というせこい根性で始めました。
自分で現像したらいい調子のプリントもできましたので、基本は自家現像にしました。
それでも35mm2本用タンクを1個しか持っていなかったので、手に余ったら現像依頼しました。
2009/09/21(月) 18:23:27 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
fe3さん、多分40歳よりも若い方や、それ以上でも雪国の暮らしを知らない人は
この除雪車自体を知らないかもしれません。今でも除雪車は存在し、積雪時には出動していますが、
随分とスタイルもスマートになり、この鉄人28号イメージからはほど遠いと思います。
無骨だけど必死に性能を追求したら、こんなユーモラスな姿になったんですねぇ。
2009/09/21(月) 18:28:56 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.