一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201907 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201909
山の夜明け
ここは徳島県三好市井川町、広域合併で「市」にはなっていますが、下影という山村集落です。
着いたときには満天の星空で、天の川までは確認できませんでしたが、
星座表に載っている星座がほぼ確認できるくらいでした。時々流星も見られ、
米軍機が厚かましく夜間訓練している航跡や人工衛星の軌跡も確認できました。

ずっと見上げて首が痛くなってきた頃、東の空がほの明るくなってきまして、
山の端が茜色に染まりだして夜明けを迎えました。


山の夜明け#1


空気が澄んで少し肌寒く、とても気持ちのよい夜明けを迎えることができました。

この様子をモノクロでも撮ってみましたが、やっぱりカラーの題材でしたね・汗



山の夜明け#2


FUJIFILM GA645zi / SUPER-EBC FUJINON ZOOM 55-90mm F4.5-6.9 / FUJICHROME PROVIA 400F (RHPIII)
MINOLTA DYNAX 3L / MINOLTA AF ZOOM 24-105mm F3.5-4.5D / KODAK 400TX ND-76 1:1 23℃ 8分


関連記事

テーマ:朝日・夕日の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、MADAMさん。
も、もそっと空が見たかったです~
2009/09/26(土) 23:40:08 | URL | みやっち #smiPhBPU[ 編集]
みやっちさん、私ももそっと出したかったですぅ・涙
三脚なしで露出時間が1秒程度なんで道ばたの杭の上に乗せて押さえつけて・・・
アングル変えると1秒間じっとしてくれなかったもので・・・・号泣
2009/09/26(土) 23:50:34 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
おはようございます。
>山の端が茜色に染まりだして夜明けを迎えました
素敵な一節ですね。
こんな贅沢な時間を過ごしてみたいです。
2009/09/27(日) 08:59:10 | URL | kazu #4705bX82[ 編集]
おはようございます。
私もこの連休は群馬の山の中で満天の星を眺めながら、しばらくボーっとしてきました。
頭ではわかっていても、あらためてあんな星空を見ると「星ってこんなに沢山あるんだな~。」と感心してしまいますね。
地元に帰ってきて見上げた夜空の寂しいこと・・・
2009/09/27(日) 09:56:20 | URL | FBC #Hgjj5DXw[ 編集]
kazuさん、今日も暑いですねぇ。ちょっと出かけたら汗だくですよ。
この日のひんやりした空気が懐かしく思えてしまいます。
漆黒に浮かぶ無数の星を眺め、茜色の夜明けを迎え、贅沢ですねぇ。
こんな生活ができれば言うことないけど、先立つものが・・・・涙
2009/09/27(日) 14:16:47 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
FBCさん、たまに山に入って夜空を見上げると、こんなに星があったんだぁ!
ビックリするやら感激するやら、星図板に書いてあるとおりの星空が展開しますね。
帰宅して改めて空を見上げると、あれは火星、あれは・・・・と10個も見えないですね。
これでは子供の情操教育もヘッタクレもないですな。
2009/09/27(日) 14:19:56 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
>星座表に乗っている星座がほぼ確認できるくらい、時々流星も見られ、
米軍機が厚かましく夜間訓練している航跡や人工衛星の軌跡も確認できました。

 こちら、街灯で夜が明るく、更に曇天続きで、星も数えるくらいです。
2009/09/27(日) 18:34:28 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
空気が透き通っていて美しいですね!
2009/09/27(日) 18:36:25 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
亜哉さん、私も自宅に戻って来た夜あまりの星の少なさに唖然としましたよ。
徳島に向かう時に淡路島の南端あたりで本州の方を見ると町の上がドームのように明るく、
深夜でも闇夜にならないのがよく分かりましたね。
2009/09/27(日) 18:53:36 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
nonakaさん、久しぶりに暗黒というのを経験しました。
ほんの少しの月明かりで、月が沈むと自分の足下も見えません。
余計な人工光がないと自然光は純色で見えるんですねぇ。
2009/09/27(日) 18:57:24 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
カラーならではの素材ですね。大胆な省略が
当然の状況のようですが、きれいです。
2009/09/27(日) 20:01:46 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、こういう微妙な色はモノクロ表現ではかなり難しいですね。
いわゆるネイチャーフォトの分野で、余り得意分野ではないのですが、
撮影はこれ1枚きりですけど自分なりのその時の印象にかなり近い感覚で撮れました。
2009/09/27(日) 20:15:00 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
山の稜線の猛々しさと、空のグラデーションの柔らかさが相まってとても幻想的な写真になっています。流石です。

フィルム、撮りたいです。う(涙)。
2009/09/28(月) 01:54:20 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
fe3さん、久しぶりに山の朝を経験しましたが、清々しくて気持いいですね。
漆黒の空が白み始め、稜線が光り出して一気に明るくなってくる様子は、
神々しくもあります。一時も止まることない色の変化も魅力ですね。
そちらではフィルムが入手難なんですよね。ムリして撮っても現像が・・・
いつか我が身にもなんて思ってしまいます。なるべくそのときが遠いことを願ってますが。
2009/09/28(月) 06:23:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.