一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202007 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202009
DXコード
35mmフィルムのパトローネ、アレに銀黒のパターンコードがプリントされていて、
DXコード対応のカメラにパトローネを入れると自動的に感度を設定してくれるのですが、
あれにフィルム長さ、撮影枚数の情報も入っているのをご存じでしたか?

殆どの自動巻上カメラは撮影しながらフィルムを巻いてゆき、最後になってこれ以上巻けなくなると
テンションを検出して自動的に巻き戻すようになっていますね。
ですから、24枚撮りで26枚撮れたり、36枚撮りで37枚撮れたりして儲けた気分になるのですが、
中にはあの枚数を検知して、設定枚数まで巻き上げるとまだ撮れるに巻き戻すのがあるんです。

実は私が最初に気づいたのはCANON EOS 1NRSでした。
ご存じのように写真屋さんで使い終わったパトローネをもらってきて
長巻という100feetロールのフィルムから切り出して詰め替え、
安上がりにフィルムを調達しているのですが、
たまたま12枚撮りのパトローネに36枚分の長さのフィルムを詰め、
撮影してると12枚撮ったところで「ウィーン」と勝手に巻き戻してしまいました。
最初は私の巻き方が悪くて引っかかったのかなと思ったのですが、
ちょいちょい12枚や24枚で勝手に巻き戻すのに遭遇し、ハタと気がついた次第です。

これはISO400のネガカラーフィルムの12枚撮りから36枚撮りのパトローネです。
DXコード#1
これの同じ並びで反対側にプリントされてるDXコードを見てみるとこうなります。
同じ感度400なのに微妙にパターンが違ってるでしょう?
DXコード#2
DXコードは縦2列にプリントされていて、向かって右側が感度、左側が撮影枚数なんです。
DXコード#3
フィルムを長巻から詰め替えて再利用される方で、
枚数検出機能のついたカメラを使うときには十分に注意が必要です。

まず疑うのはカメラの裏蓋を開けたときにDXコード検出ピンが2列に並んでるやつです。
1列だけですと感度を読み取るだけですが、2列目があると枚数検出能力があります。
でも大抵のカメラはこの枚数検出能力があっても、機能を殺して使っていませんので、
実際には影響に気付くことはないのですが、たまに本気で検出するお節介マジメなのがあるから厄介です。

私が最近確認したクソマジメなカメラは、CANON EOS 1NRS、AUTOBOY LUNA、同 XLですが、
巻き直しフィルムを使っていなかったために気づいてないのが他にも案外あるかもしれません。
市販のパトローネ入りフィルムを買って使うと、いつもキッチリ36枚や24枚で撮り終わるカメラ、
ネガスリーブを透かして見ると、あと1枚や2枚撮れるくらい余白の残ってるカメラ、これは怪しいですね。

もし、これで困ったことになったら、DXコードの枚数部分をセロテープなどで絶縁してやります。
この状態で使うとフィルム最終端のテンション検出巻き戻しになりますので最後まで使えます。
DXコードの感度部分まで絶縁してしまうと、手動でISO設定のできないカメラでは
勝手にISO100や直前に使ったフィルムの感度に設定されてしまいますので、困ることになるでしょう。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
Mさんが「オイオイ・・待て待て!」となったのかと思うと笑えてしまいます・笑

良かった~そんな上等のカメラを持ってなくて・・自爆!
2007/08/13(月) 21:33:55 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、まさにそのとおり「オイオイ ヾ(℃゜)々」って感じですよ。
普段あまりショット数は多くないので、「今日は2本かなぁ・・・」くらいの感覚で、
3本持ってったら、、、あれよあれよで終わってしまって・号泣
上等じゃなくても○ート○ーイもこれですからねぇ、
80年代後半から90年代の○ヤノンは最重点チェックですよ。
2007/08/13(月) 22:08:28 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
巻き直し未経験ですから気付きませんでした。
もっともそんな高級機は持ち合わせて下りません(涙。
撮影途中にギューンじゃ涙でますね(笑)。
2007/08/13(月) 22:34:09 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、巻き直し未経験でラッキーでした・笑
この機能を持ってるのは高級機ばっかりじゃないですよぉ、油断大敵!
フツーにパトローネ入り使ってても常に36枚で巻き戻すやつは疑ってみてネ。
2007/08/13(月) 22:43:31 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
私も初めて1Vを使ったときに「なんじゃこれ!!」
と思いそれ以降巻き替えフィルムを使うときには
すべて黒ビニールを貼っています。
なんてこんな機能にしたんですかね!
2007/08/13(月) 23:54:18 | URL | 布袋@実家 #-[ 編集]
あっ、この話何か聞いたことあります。
撮影中まだ枚数あるのに、突然ギュルルルルと勝手に巻くんだよ。と
そう人がいましたが、こう言うこと
だったんですね。(笑
いらん機能ですね~ そんな事ええから安くしろと言いたいですね。(^^;
2007/08/14(火) 01:01:28 | URL | フジッペ #-[ 編集]
布袋さん、これってホントに困りますよねぇ。
まぁ、絶縁してしまえば済む話なので、セロテープでシールすれば終わってしまうんですけどね。
いちいちそんなことするの手間だし、大半の機種は関係なしで使えるしね、つい忘れるのよ・汗

フジッペさん、いきなりビュイーンって巻き戻しやられたらビックリしますよね。
カメラが突然壊れたか、と思ってしまいますよ。
やるなら徹底してくれればまだわかりやすいけど、独りよがりでやられると・・・
これこそまさに余計なお世話でありますよ。 (>_<)
2007/08/14(火) 08:40:17 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
DXコードが制定された時代としては画期的なことだったんでしょうがねぇ。
SONYも以前妙な中判サイズに近い感じの片パーフォレーションフィルムサイズを提唱したことがありましたね。
パーフォレーション部分に磁気記録層も付いていたかな?
結局コダックのAPSが一時期取り上げたれてすぐしぼみました。
コダックは110や126など妙なものも提唱してはしくじっていましたが、
あれでもしっかりと元はとっていたのでしょうね。
2007/08/14(火) 10:37:41 | URL | 610 #ENvXJ/Og[ 編集]
610さん、新企画を提案するとなると起案者はワクワクしてハイになるんでしょうねぇ。
ですから、個々の設計項目を全てポジティブに解釈してしまい、ネガティブなことは考えない、
もしネガティブなことを指摘されると、それは嫉妬から来たやっかみだと思い込んでしまう。
線路を引いた政治家も何とかリゾートを作ったお役人もみんなこの類でしょう。

長巻フィルムを売っていた会社が、自社のパトローネが再利用されることに気付かない?
そこでどんな不都合(場合によったら事故)が起こるか考慮もしていない? アホですね。
APSのようにファクトリーメイドで手の加えようのないものなら、それもありでしょうがね。

コダックの場合新企画のフィルムは需要喚起で数年置きに定期的に作り、
コダックとしては1年で元を取り、それ以降は丸儲けというコンセプトのようでした。
ですから自社供給の新企画フィルム用カメラは入門機のモトの掛かってないものだけ、
数年経って生き残って需要があれば上級機を出すというパターンですね。
新企画が当たるのは千三つの世界なので、実に賢明な手法ですね。
他社が調子に乗って高級カメラ出してモトとらないうちにしぼんでも、知ったことじゃない・笑
2007/08/14(火) 12:52:01 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これですね・・・聞いたときは大笑いしてしまい、すみませんでした。ラッキーのパトローネは大切にとっておかなければね。
2007/08/14(火) 13:05:39 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、こういうトラブルは他の目からは笑うしかないでしょ・笑
ラッキーのパトローネは分解再利用ができる貴重なものですね。大事にしないと。
でもラッキーのフィルムはベースが薄いので、手探りで詰めたら40枚分以上は軽く巻けます。
それが枚数検出で36枚で勝手に巻き戻されたら、「折角たくさん巻いたのにぃ」・爆
2007/08/14(火) 13:42:55 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これは面白いお話ですね。
原理主義のようなクソマジメなカメラたちも
潔くていいですね。(笑)

2007/08/14(火) 14:50:05 | URL | ビュッカー #JalddpaA[ 編集]
ビュッカーさん、初めて知った時には唖然としましたよ。
80年代後半から90年代にかけて、撮影距離に応じて勝手にズーミングするカメラとか、
目玉の動きを検知してフォーカスポイントを探してくれるカメラとか、
ボディ握ったらAE/AFが働き出すカメラだとか、(こいつはすぐに電池切れになりました)
やたら「自動化」の掛声のもとにお節介なカメラが出た時期がありましたね。
あの「自動化」の一環だと思うんですよ、この余計なお世話は。
あの頃は自分が何もしなくても勝手にやってくれるのが理想だったんですねぇ。
それがムナシイことだと気付くのに大分時間かかってしまいましたなぁ。
2007/08/14(火) 15:21:22 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.