一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202006 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202008
鉄道の日
(1) 鉄道の日#1

10月14日は鉄道の日、この日を挟んで各地各社で鉄道の日に関連する記念行事が行なわれましたが、
ここ京都の梅小路蒸気機関車館でも通常イベントの他に催し物が用意されていました。
10月はそれらが断続的に開催されますので、ちょうど来阪されたお代官様のリクエストもあって
私もご案内して行ってきました。いやはや親子連れの子供たちでいつも以上の大盛況でした。

蒸気機関車館に着いたらいきなり、チンチン電車が走ってきました。
このチンチン電車は普段走っていないのですが、特別に走らせ、希望者は乗せてもらえまして、
運転方向を転換する時には懐かしのポール回しが実演されました。
いやぁ、これをみるのは何年振りでしょう。嵐電のポール集電が廃止になって以来ですよ。


(2) 鉄道の日#2

館内に入りますと、いつもどおりスチーム号の運転をしていました。
希望者が多いと毎回何回か追加運転するのですが、この時は1往復の予定で7往復していました。
この日の当番はC612、戦後製旅客用の大型機関車ですが、C62よりも随分スリムに見えます。
東北本線北部や鹿児島本線南部などの主要亜幹線ではポピュラーな機関車でしたが、
私が実際に走っているのを見た最後は、鹿児島本線の伊集院あたりを走っていた姿です。
40年ぶりに生きた姿に再会して感激でした。


(3) 鉄道の日#3

この日は特別にミニSLの運転会も実施されていまして、これもひっきりなしに客が並び、
運転は軽整備の小休止以外休むことなく続けられていました。
大人も子供も大喜びでしたが、よく見ると大人が乗って楽しんでいますね・笑


(4) 鉄道の日#4

扇形庫の空きスペースではミニチュアモデルのレイアウトが作られて運転会をやっていました。
これもこの期間だけの特設イベントで人気は抜群、走る模型列車を食い入るように目で追って、
人だかりが絶えることはありませんでした。
よく見たら、子供よりもお父さんの方が夢中になっていましたね。


(5) 鉄道の日#5

お母さんと子供はキャーキャーとあっち行ったりこっち行ったり走り回って遊んでいましたが、
休憩コーナーではお父さんが完全にお疲れモードで休んでおられました。

暫くぶりの蒸気機関車館、久しぶりに走るC61にも会えたし、
チンチン電車のポール回しもみられたし、私もお代官様も大満足で見て回りました。
ここを後にしてJR丹波口駅に向かう道すがら、背後で「ボー-」という汽笛が聞こえました。
♪遠くで汽笛を聞きながら・・・・♪  久しぶりに心地よい余韻を楽しみましたよ。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6D DC


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
すごいスケールの機関車館ですねー!
テツじゃなくても充分楽しめそう^^
一枚目のチン電 修学旅行で訪れた明治村で見掛けたような・・・?
2009/10/23(金) 21:49:37 | URL | kazu #4705bX82[ 編集]
梅小路でのイベント、面白そうですね。
走っている蒸気機関車が見られて乗れるなんていいですね、ミニSLは運転してみたいです。
大宮の鉄博でも蒸気機関車を走らせればいいのに。
そうそう、鉄博で新幹線0系の展示が始まりました。 これを報じた新聞には台車を設計された方の苦労話がありました。 その結果0系は一回も脱線したことが無いとのこと。 展示では台車周りも見学できるようになっているそうです。
2009/10/23(金) 21:57:08 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
こんばんは、MADAMさん。
子供心に戻れる瞬間って、本当に幸せなんだよなぁ~
2009/10/23(金) 22:02:33 | URL | みやっち #smiPhBPU[ 編集]
kazuさん、元々ここはホンモノの蒸気機関車庫でしたから、でかいです・笑
詳しくはここで見て下さいね。
http://www.mtm.or.jp/uslm/
ここは鉄ちゃんでなくても十分楽しめますので、地元の遠足でも良く来ています。
勿論大人でもホンモノの迫力で迎えてくれますので、老夫婦でふらり、
なんて来ている方も結構いらっしゃいます。
このチンチン電車は京都市電N電というやつで、明治村のとほぼ同形式です。
2009/10/23(金) 22:12:49 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
maimaiさん、走る蒸気機関車は1年を通して見られるし、乗れますよ。
1日3回運転で、希望者が多ければ全員乗れるまで走ってくれます。
ここで走る蒸気機関車を体験すると、ペンキで塗り固めて展示してるだけの機関車は
凄く物足りなく感じてしまいますね。動態保存するには凄い手間と設備と人材が要るので、
ちょっとやそっとでは実現はしにくいです。ミニSLなら何とか、でしょうか。
0系新幹線車両の展示は、私も新聞記事で知りました。
2009/10/23(金) 22:21:04 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
みやっちさん、ここに来たら童心に帰れますよ。テツでなくても・笑
浮き世の憂さをしばし忘れて楽しめるいいところです。
元テツのアタシは何度行っても新鮮な気持ちでくつろげますね。
2009/10/23(金) 22:23:52 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
わー、これはうらやましい一日ですね。やっぱり
一度はこういう日に見に行きたいです。鉄じゃなくとも
機関車は好きですから。
2009/10/24(土) 00:00:38 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、ここは老若男女問わず楽しめると思いますよ。
鉄道の日関連でなくても、休館日(通常は月曜)以外毎日ホンモノ蒸気機関車は走ってます。
祝日がらみの連休などでは追加イベント(ミニSL運転や特別展示)もあり、
結構遠方からもリピーターがやってきているようです。鉄道博物館のように
だだっ広く総花的な疲れる施設より分かりやすいから、いいんでしょうね。
2009/10/24(土) 09:51:42 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
京都には、このようなところもあるのですね。
鉄ではないですが、一度お邪魔してみたいです。
お代官さまが満足されて、何よりでした。
まだ結構お酒も強いですか。
2002年以来会っていませんけど。
2009/10/24(土) 10:27:47 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、ここは昔から蒸気機関車のメッカと言われるような場所で、
お召し列車用なども担当した伝統ある機関区がありました。昔から手入れが良く、
上品で美しいカマが揃っていましたので、こういう場所で保存される機関車は幸せですね。
お代官さまは最近コンデジばかりで、あのラ党を豪語していた頃の面影は・・・
今回は昼間だけのお供でしたが、前回の鞆の時は結構進んでましたよ・笑
2009/10/24(土) 11:02:35 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
お代官様のお供ですか。独法だから来年はどうなるのか?余計な心配です(笑)。
行った記憶はあるのですが遠い昔になっています。
2009/10/24(土) 11:06:07 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、お代官さまは相変わらずお元気でしたよ。
高級お弁当をお昼に召し上がりました。その半額でもアタシの昼食より上・涙
蒸気機関車館は要って絶対に後悔しない施設ですから是非再訪ください。
2009/10/24(土) 17:20:08 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.