一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202006 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202008
「入」の字
入の字#1


先日伊丹を散策していましたら古い造り酒屋があり、その横の駐車場越しに眺めると、
その大きな店舗家屋の屋根が複雑な格好でしたので、あれっと見つめました。

ここを管理している方が説明してくれたのですが、
このややこしい小屋根構造は漢字の「入」を意識したものだそうです。
人(お客さん)がたくさん入ってくださいますようにとの願いを込めたものだそうで、
江戸期から続くこちらさんでも「おかげさまで繁盛しました」とのことでした。
へ~~~な話を伺って、思わずパチり・笑


MINOLTA X-70 / MD W.ROKKOR 35mm F1.8 / KODAK Max Beauty 400


X-70 / MD 35/1.8


関連記事

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
イキですね!そう言うの凄く良いなぁ~笑
2009/11/26(木) 20:58:37 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
伊丹=灘六郷の一つですね。
昔だと灘の生一本!今は日本酒低迷ですから副業で稼ぐ!なんてのもありですね。
週末お世話になります。4649お願いいたします。
2009/11/26(木) 21:46:36 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
nonakaさん、この話には落ちがありましてね、
切り妻の大屋根が「人」に見えるから『人が入る』にかけてるらしいんです。
何ともほのぼのの話ですね。
2009/11/26(木) 21:53:01 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
foresterさん、今では灘の酒といえば西宮から神戸ということになっていますが、
実は宮水を使って濁り酒でない清酒を最初に開発したのは伊丹なんですよ。
それが西へ伝播していって、本家が忘れられたまま広まったというのがホントの話です。
2009/11/26(木) 21:56:30 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
管理人さんもよく知っていましたね。
この事を疑問に聞いてくる人も少ないでしょう。
X700でなくX70ですか、しかもMD35mmf1.8なんて初めて見ましたよ。
こんな小さな玉でf1.8なのが驚きです。
X70って実質XG-Eと同じでしたっけ?
2009/11/26(木) 22:31:40 | URL | 番長 #-[ 編集]
私なんてキョロキョロしてても見落としそうです、下ばかりをを見て歩いている訳ではないんですけど。
2009/11/26(木) 22:37:28 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
番長さん、いつもキョロキョロ歩き回ってると、どうしても枝葉末節が気になって・笑
どうしてもこんな普通じゃないものを見つけると確認したくなるサガが働いてしまいます。
カメラは久々に滅多に出てこないX-70です。レンズもレアな35mm F1.8で決めてみました。
X-70はご指摘のように実質スペックはXG-E、XG-M(輸出モデル)とほぼ一緒です。
オートも1~1/1000秒の範囲で、しかもこの範囲を超えるとシャッターロックしてしまいます。
このレンズは『えっ!? これでF1.8!!』、某O社のCMも真っ青な小粒でいいですよ。
このレンズはその昔に指名で新品お取り寄せ購入しました。
2009/11/26(木) 22:40:05 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
maimaiさん、私は上も下もキョロキョロ見ながら歩いてるので、あちこちガンつけてるみたい・汗
下見てると時々10円玉や100円玉を拾うという余録もあります・笑
2009/11/26(木) 22:45:24 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
綺麗な屋根ですね。日本的なシンプルさ!
2009/11/26(木) 23:14:52 | URL | 船長 #-[ 編集]
船長さん、この辺りのセンスが無駄と贅沢の分かれ道、
昔の人は美しい贅沢をしていますね。
無駄を贅沢と勘違いしている成金とはひと味違いますわ。
2009/11/26(木) 23:29:03 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
このセンスは良いですね。嫌味が無くすっきりとした
それでいて凝ったデザインです。
2009/11/26(木) 23:57:11 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、本来のお金持ちの余裕というのはこのあたりに出るんでしょうね。
潤沢な余裕財力を心の贅沢を楽しむことに使い、人の集いが盛んになることを願う、
いい心がけだと思います。我が欲求を物質的に満たすだけの成金とは一線を画してますね。
2009/11/27(金) 08:37:19 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
素晴らしいですね~。見過ごしそうな処にお金を
かける人、それに気づく人、粋の文化ですねぇ~。
2009/11/27(金) 09:53:19 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、これを眺めて、謂れのご説明を聞いて、かのお大尽と対話してる気分になりました。
こういったさりげない贅沢に触れますと、なんとも気持ちのいいものですね。浮世の憂さを忘れます。
2009/11/27(金) 10:04:41 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.