一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202204 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202206
舞妓さん1
舞妓さん1#1

毎年11月の最終日曜日に『舞妓ともみじ撮影会』が京都で催されます。
今年も場所は知恩院の友禅苑を貸し切って行われました。
普段はなかなかお目にかかれない舞妓さんですが、これに参加するとたっぷり堪能できるということで、
北は北海道から南は沖縄まで、熱心な写真愛好家が駆けつけて参加されています。

今回も写真仲間のforesterさん、亜哉さん、ebatomさんと誘い合って行ってきました。
今回モデルになってくださいます舞妓さんは5人、中にはリピーターにおなじみの方もいらっしゃいます。


ということで午前の第1部、1時間半の撮影会はよーいドンで始まりました。
茶室のシーンでは、場所が狭いため1回10人5分の制限となっています。
いつも行列で2~3回の順番待ちは当たり前なんですが、たまたま1回待ちくらいで入れそうなときがあり、
ではではと、先ず列の短い茶室で満奈葉さんを撮らせていただきます。

舞妓さん1#2

ここは非常に暗く、レフがなければどうにもならないのですが、少々レフが効き過ぎたようです。
この満奈葉さんは元々予定されていた佳つ實さんが体調不良のため、ピンチヒッターで急遽の参加でありましたが、
なかなかの美形で、しかも落ちついた身のこなし、十分楽しませていただきました。

舞妓さん1#3

満奈葉さんは京都生まれの京都育ち、生粋の京都っ子でありまして、京言葉も実にいい感じでありました。


次に庭園の方に出まして、小扇さんにアプローチします。
この5人の中では一番華奢な体つきで、突けばぽっきり折れそうなその姿態が可憐さを感じさせます。

舞妓さん1#4

本来舞妓さんとはお座敷で夜の灯火の下でお会いするものですので、
昼間の白塗り化粧ではちょっと雰囲気を伝えにくいのが残念です。
それでも時折見せてくれるぞくっとするようなお色気に惹かれてしまうのでありますよ。

舞妓さん1#5

なお、こういう風に腰かけるときにはだらりの帯をお尻の下に敷くのがお作法なんです。
でも、撮影時にはせっかくの帯が見たいと言われて、後に流していることも多かったですね。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6D DC
ZENZA BRONICA / ZENZANON MC 200mm F4.5 / FUJICHROME ASTIA 100F (RAP 100F -220)

関連記事

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
アステアの小扇ちゃん、やっぱ綺麗ですねぇ~
傘を使っての撮影の方がやりやすかったですね。
顔に直接当たる光はきつかったです。
2009/12/06(日) 17:57:52 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、直射の撮影は四苦八苦しましたなぁ・汗
傘がディフューザーになって光の加減はよくなるのですが、今度は傘の色が移って・・・・
やっぱり舞妓さんは夜にお座敷で拝見するものですかねぇ。  σ(^◇^;)
2009/12/06(日) 18:06:40 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ご本人はもちろんでしょうが、お召し物,お化粧姿が綺麗ですね~。
薄暗い所で見たらもっと綺麗なんでしょうね。
化粧品のキツイ香料の臭いが苦手なんで、通勤電車で近くにそんなお方が居ると息が詰まるんですが、こんな舞妓さんがなら我慢できそうです。
垂れた帯はお尻に下にが作法なんですか、一つ知識が増えました。

2009/12/06(日) 19:42:44 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、振り袖なんて惚れ惚れするくらいきれいですよ。触ったりしてはいけません・爆
勿論帯や帯留め、簪なんてのも実に艶やかですね。暗い照明でもそれは映えますね。
傍にいてもそれほどプンとした匂いはしないんです。ほのかな白粉の香りとでも言いましょうか、
多分香袋に込めたその人ごとの香りだと思いますが、淡い女の香りですね。
あのだらりの帯は広げたまま座ったら場所食ってかなわんでしょう・笑
2009/12/06(日) 20:05:41 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こんばんわ。いやぁ~いいですね。
今回のブログ作も素敵ですけど、HP表作が
ダントツいいです。(すんません。笑)
下のラーメン見てしまいました。
困るじゃないですか。この時間にあんな旨そうなものを・爆
2009/12/06(日) 22:43:10 | URL | フジッペ #-[ 編集]
フジッペさん、今回は前回の半分くらいしか撮ってないんですよ。 (^_^;
だからネタ切れは早いです・涙  ポーズとってきちんと撮ったのより
スナップの方に「ん!」、これって撮影会に行ったのに情けないですね。
表紙のはそんな1枚です。あとは余り期待しないでね。
今回のラーメン2軒ともあたりでしたよ。 (*^^)v
2009/12/07(月) 11:07:22 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これはいいですねぇ。
舞妓さんは存在自体が芸術です。
すばらしい。
2009/12/10(木) 14:38:09 | URL | jakartafe3 #qjsITxmk[ 編集]
fe3さん、舞妓さんは京都名物と言うより京都の文化ですね。
私服の時の本人と舞妓姿の本人、まるで違うのも面白い今どきの女の子ですが、
舞妓さんになっているときの修行の成果である成りきりの演じ方、見事だと思います。
2009/12/10(木) 15:17:56 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.