一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
京都オフ・白川
8月11日、ネットの写真仲間JFC会の毎年恒例行事、関西灼熱オフを京都で実施しましたが、
何と10人ものメンバーが集合してくれ、皆さんに汗だくで酷暑の京都を満喫していただきました。
この日の最高気温は何と38℃、時間とともにだんだん無口になって来るのが分かります。
インドネシア系?お二人も「京都の方が暑い」とのこと、それでも皆さんタフでしたねぇ。
十分に水分補給しながらゆっくり回り、幸い熱射病などの落伍者もなく、
無事に夜の宴会までスケジュールをこなせました。お疲れさまでした。

ご案内した私がGS645で撮ったネガが先に上がりましたのでチビチビとご紹介してゆきます。
コダクロームで撮ったのはその後のお楽しみということで・・・ (^^ゞ


三条通にかかる白川橋からその白川上流を。
サムスルさんと「何かボゴールを思い出すねぇ」と話しながら・・・
(1) 京都オフ・白川#1
その白川橋の下流に架かる橋の上から三条通(旧東海道)を眺めます。
これと同じアングルでサムスルさんがオペマで撮ってましたねぇ。
川風の涼しさがフジカでも出たでしょうか?・笑
(2) 京都オフ・白川#2
ここは三条通から枝分かれする路地(ろうじ)、
旧東海道で昔の電車道という大通りから一歩入るとこの景色です。
(3) 京都オフ・白川#3
この日の陽射しはメーターの照り返しとくっきりしたこの影で分かっていただけるでしょうか?
暑っ、熱っ、アツツツツーーー、、、触れんくらいに熱ぅなってました。
(4) 京都オフ・白川#4


FUJICA GS645 Professional / EBC FUJINON S 75mm F3.4 / KonicaMinolta 160PS -220


関連記事

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
京都で私の好きな撮影ポイント、それはこんな風な
小さな川沿いの風景なんですよ!
なんか癒しになって・・・
2007/08/19(日) 20:39:56 | URL | 布袋@実家 #-[ 編集]
布袋さん、この日は夜の部のみの参加となって残念でしたね。
私もこの白川沿いの風景は好きなんですよ。
岡崎から知恩院、祗園と実にいい風情で流れてくれますから。
秋にでも日曜にぶらり行きましょうか?
2007/08/19(日) 21:20:23 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
照り返しもですが、メーター好きな自分は、ピクっとしちゃいました・・笑
2007/08/19(日) 21:35:30 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
川面の描写が優しくていい感じですね。
コダクロームのも楽しみです。
そう言えば、ジャカルタでも写真を撮るのは斜光のある朝か夕方が多かったような気がします。
あの日は直射日光がビシビシ頭上から降り注ぐ、厳しい気象でしたが、とてもいいロケーションでビシビシシャッターを切りまくってしまいました。
2007/08/19(日) 22:15:06 | URL | jakartafe3 #-[ 編集]
猛暑、酷暑の中でいつも通り、よくぞ冷静なシャッターを切っていらっしゃいますね。
サムスルさんと同じ風景のところはカラーとモノクロの違いでしょうがモノクロのほうが気温を感じさせませんね。
それにしても猛烈な方たちです、恐ろしい。
2007/08/19(日) 22:28:36 | URL | 610 #ENvXJ/Og[ 編集]
あれぇ、nonakaさんってメーターフェチでしたっけ。 (@_@)
実は私もメーターとか配管とか見るとピクッて・・・・ 笑

fe3さん、ここはまだ出だしなんで、まだ皆さん元気でしたけど、
昼飯後は厳しかったですねぇ。だんだん「こらぁ夕方まで持たんかも・・・」なんてね。
普段は午前コース、午後コースとも私は大体1時間で歩きますので、
かなりスローペースでしたんですが、おかげさまで私も見落としてたのを再発見、
しんどかったけど楽しかったです。これに懲りずまたおつきあい下さい。

610さん、今から思い返すと、よくぞまぁケガ人が出んかったことよ、、、と。
冷静もヘッタクレも、あの状況では思考能力ゼロでありますよ。
ただ本能の赴くままに勝手に指がシャッター切っとりました・汗
サムスルさんのはモノクロ+オペマ(ベラー)の威力が歴然ですね。
勿論サムスルマインドがピリッと効いてますけどね。
灼熱オフは毎回壮絶ですが、今回はバス18時間のトムさんとか
灼熱の岐阜から来て平然としてたHIROさんとか、完全武装のね~さんとか、
実に凄まじい撮影会でございました。
2007/08/19(日) 22:41:54 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
>実に凄まじい撮影会でございました。

話を聞いて、これは来年は犠牲者が出るなと思いました・笑
まあなかなか盛況でようござんした。
2007/08/19(日) 23:20:48 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、来年のことを考えると怖いです。
よくよく考えると私がJFC会に入って初めて幹事したのが灼熱オフ、
何故か灼熱幹事に良くあたってるような気がするなぁ・・・
四季の中では夏が大嫌いなアタシなんですけどね。
来年は誰か別のお方にやって貰いましょう。 (^_^;)
2007/08/19(日) 23:49:32 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
この辺り…なんとおっ!!家内が学生時代下宿していたらしいです。
2007/08/20(月) 12:12:01 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
そうそう、このあたりは昔から下宿屋さんが多かったですね。
kapitanさんと「あの2階の間取りは下宿屋やねぇ、4部屋か・・・」
なんて話してました。今では下宿屋そのものが激減してしまいましたけど。
奥方は学生時代を京都で過ごしてらっしゃったんですねぇ。
そのままいついてしまう人も多いんですけどね。
彼女の想い出の地を思いもかけず巡ってしまったわけですね。
2007/08/20(月) 12:44:52 | URL | 管理人 #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.