一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202007 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202009
車折神社
御室の仁和寺を辞してまた嵐電に乗ります。
本当なら一旦北野白梅町まで行って嵐電全線走破を果たしたいところですが、先を急ぎます。
冬の夕暮れは早いので残念ながら行ってる時間がなくなりました。
先ほど乗ってきた帷子ヶ辻へ戻り、そこで本線の嵐山行きに乗り換えます。

帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅から2つめ、車折神社(くるまざきじんじゃ)駅でまたまた途中下車です。
ここは是非皆さんをご案内したいところでしたので、嵐山に行くまでにどうしても行っておきたかったのです。
さて、車折神社駅に着きました。我々が乗ってきた電車を見送ります。

(1) 車折神社#1

ホームの柵やら柱やら、何やら赤く見えまして、神社の雰囲気が漂います。
実はこのホームから道路を挟んですぐ、車折神社の裏参道とつながっているんです。
ホームから眺めると、ほら、こんな感じなんですよ。

(2) 車折神社#2

ホームから降りて細い道路を渡るともうこの雰囲気です。
京都の神社には珍しい狛犬(こまいぬ)というか高麗獅子(こまじし)が出迎えてくれます。

(3) 車折神社#3

鳥居をくぐり、振り返ってみると嵐電がこんな状態で走っています。
まさに駅名どおり車折神社専用駅の雰囲気ですね。

(4) 車折神社#4

ここへご案内しましたのは、この中に芸能神社があってなかなかユニークだということもありますが、
参詣者の女子比率が実に高いのであります。せいぜいアベックで、男ばかりというのはほとんどありません。
皆さんのおねえさん好きにお応えするにはここが一番なのであります。

(5) 車折神社#5

(6) 車折神社#6

ファッショナブルな旅行者、京都ならではのお着物姿、修学旅行の女子高生となかなか面白いです。
中にはお年を召した訳ありの地味な和装姿もひっそり参られたりして興味は尽きません。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6D DC


関連記事

テーマ:京都の風景 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ラスト三枚に賛成。後姿も良いけど前も見たいのに
激しく賛成!
2010/01/23(土) 22:40:05 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、女性写真に限りませんけど、本人了解のない写真を
ネットで顔出し公開するのは極力避けるようにしています。
撮ってもアルバム写真ならともかく、Web公開では思わぬところで
影響が出かねませんので、かなり気を使います。
私が出す分にはほとんど問題はないと思うのですが、
第三者がデジタルコピーを作り、歪曲して流布させる、
あるいは悪意の加工をして誹謗中傷する、そのように
私の手を離れて収拾がつかなくなる恐れが大きいからです。
何度も写真や記事がパクられて無断で転用された経験がありますので。
2010/01/24(日) 10:20:32 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
芸能神社の名前は聞いたことがありますが、ここがそうでしたか。 
パワーストーン云々、ご利益ありそうですね。
神社の駅はこじんまりとしていて雰囲気いいですね。 こっちで正月だけの臨時改札の所より感じがいいです。
高麗獅子って初めて見ました、珍しいですね。
2010/01/24(日) 21:12:40 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、この芸能神社は圧巻ですよ。後で記事作ってご紹介しますね。
信じる者は救われる、と言いますが、結構多くの御礼神石が奉納されていましたので、
それなりに御利益があるんでしょうね。私はやったことがないので分かりませんが。
嵐電の駅は終端駅と乗換の帷子ノ辻駅以外はどれもこぢんまりとしていていい雰囲気ですよ。
高麗獅子は半島での原形で単身阿像です。日本に来てから吽像とセットで狛犬になったと言われています。
よく見ていただいたらこの像は2体とも口の開いた同デザインの阿像ですよね。
2010/01/24(日) 22:01:42 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
なんか気のせいか女子の後ろ姿が多めのような(笑)。
ぜったい男子よりいいです、後ろでも。

小さい電車で出かけ、ぺちりぺちりと写真を撮るって最高ですよね。
今日は出かけようと思っていたけど寝坊してしまいました。
最近、写真撮るエネルギーが不足しています。野菜食べんと。
2010/01/25(月) 05:43:05 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
fe3さん、気のせいじゃありませんよ、絶対女子比率は高いです・笑
どうしても絵になる題材を求めてしまいますからねぇ・・・・

このところ体調もイマイチということで私も全然撮りに出てません。
今は写欲減退期とでも言いましょうか、撮りたい衝動も出ないですね。
まぁこんな時もあるわさ、と流してはおるんですけどね。
2010/01/25(月) 06:20:28 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
司馬遼太郎さんの、街道をゆくの中でココが出てくるのですが、こんな風情だったんですね。
益々行きたくなりました。
2010/01/25(月) 10:45:13 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、司馬遼太郎さんは読んでないのですが、取り上げるのはムベなるかなという感じ、
ここはホントにいいところですよ。嵐山方面にご案内するときには必ず行きたいところです。
http://madam3.web.fc2.com/photo/G050813-1.html
http://madam3.web.fc2.com/photo/050813-1.html
5年前に私が企画して実施したJFC会京都オフん時もここに行きました・笑
帰国されて一息ついたら、また京都にお越しください。ご案内しますよ。
2010/01/25(月) 11:23:24 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.